社畜道

低収入・低地位・低意識、全部ひっくり返す

元本0円から始める投資!塵も積もれば山となる楽天ポイント運用術

 

最近楽天ポイントでの運用を始めた。

 

少しずつ積み立てていた楽天ポイントが、今では4,000ポイント弱まで増えてきた。

 

まだまだ投資額は少ないが、楽天ポイントの運用画面を見るのが少しずつ楽しくなってきた。

 

これが数百万円まで増えたらどれだけ楽しいだろうか_(:3」∠)_

 

 

 

現在の楽天ポイント運用状況

f:id:otsuyu25:20190208222020j:image

 

運用で使用している楽天ポイントとは「楽天スーパーポイント」のことで、楽天市場で買い物をしたり、クレジットカードの楽天カードで買い物をしたりして自然に貯めることができる。

 

楽天ポイントの運用サービスがスタートする前は、

  • 楽天市場での買い物
  • マクドナルドのバリューランチ
  • ツルハドラッグで日用品の購入
  • 楽天デリバリーでピザの注文

に使用していた。特にマクドナルドでのポイント使用は、昼食代を節約できるため重宝していた。

 

楽天ポイントの運用サービスがスタートしてからは100ポイント単位で地道に投資に回すようになった

 

楽天ポイントの運用サービスは「投資信託」と同じである。

 

預けた楽天ポイントは、投資信託と連動して日々変動する。損失が発生した場合はマイナスになり、利益が発生した場合はプラスになる。

 

預けた後は放置でいいため、日中働いているサラリーマンの方や投資初心者の方でも気軽に挑戦することができる。

 

 

 

運用益の効率の良い上げ方

f:id:otsuyu25:20190209003346j:plain

 

私は楽天ポイントでの運用とは別に、貯蓄をやりくりして株式投資を行なっている。また、以前は投資信託にも挑戦していたため、初心者に毛が生えた程度ではあるが株に関する知識を保有している。

 

私の現在の運用益は3.8%で、100ポイントが約104円に化けたという計算になる。銀行の利率と比較をすると、十分過ぎる結果と言える。

 

運用益の割合をプラスに保つ方法は、日経225の株価が急落したタイミングで投資額を追加するである。

 

たったこれだけで良いが、これが最高に難しい_(:3」∠)_

 

例えば、2019年2月8日(金)の最終引けを見ていただきたい。

 

▼2019/2/8の日経225

f:id:otsuyu25:20190208225543j:image

 

日経225の株価は20,329.44円で前日と比較するとマイナス421.84円という結果になった。この日は損失が発生した人も多いだろう。

 

基本的に株価が大きく下がってからの数日間は

  • ゆっくり下がる
  • しばらく横ばい

が続く。

 

購入した際の基準価格を下げるためには、2月8日の日経株価のように下がったタイミングで購入する必要がある。株価の暴落を事前に予測できるプロトレーダーの方もいるが、株初心者の方は株価が下がったのを確認してからポイントを追加しても遅くない。

 

楽天ポイントの投資額の追加は営業日14:00までの受付で、翌営業日の基準価額で運用が開始され、基準価額は翌営業日22:00以降に確定する。

 

運用益をプラスに保つためには「いかに株価が下がったタイミングで追加購入できるか?」にかかっている。

 

 

元本0円で投資スタート!

f:id:otsuyu25:20190209110444p:plain

 

楽天ポイントを稼ぐ方法はたくさんあるため、誰でも無理なく始めることができる。

 

本来投資を始める場合、証券口座を開設してお金を振り込む必要がある。

 

楽天ポイントの運用はお金を振り込む必要はなく、普段の生活で貯まったポイントをそのまま使用できるため元本0円で投資を始めることができる

元本(がんぽん)は元手(もとで)とも言われており、収益を生み出すために運用するお金のことを示す。

 

この元本を低リスクで積み立てて運用に回せることが楽天ポイントによる運用の特徴と言える。

 

以下に私が実際に楽天ポイントを稼いでいる方法を記載していく。

 

 

がっつりポイントを稼ぐ方法

f:id:otsuyu25:20190209112458j:plain

 

がっつりポイントを稼ぐ方法は下記の3つだ。

 

  1. 楽天カードの発行
  2. 楽天アフィリエイトで稼ぐ
  3. 楽天市場で買い物

 

楽天カードの発行(5000ポイント〜)

楽天カードを発行」することで、手っ取り早くがっつり楽天ポイントを獲得することができる

 

楽天カードは、年会費永年無料でポイントをザクザク貯めることができるため、使用するしない関わらず発行していても損はない。

 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

 

楽天ポイントを獲得できる条件は下記の通り。

  • 楽天カードの発行:2,000ポイント
  • 楽天カードの利用:3,000ポイント

 

発行&利用で5,000円相当の楽天ポイントを獲得することができる。

 

また、定期的に楽天カードマンのCMが流れるが、そのキャンペーン中は8,000円相当のポイントを獲得することができる。

 

まだ楽天カードをお持ちでない方は発行をして、獲得したポイントを運用に回してみてはいかがだろうか。

 

 

楽天アフィリエイトで稼ぐ(月〜10,000ポイント以上)

これは上級者向けの稼ぐ方法で、稼いでいる人はひと月に20万円相当の楽天ポイントを獲得している。

 

私もいつか楽天アフィリエイトで稼ぎたいと考えているが、まだまだ大きく稼げていないのが現実だ。

 

ブログを運営していたり、自身のWebサイトをお持ちの方は挑戦することをオススメする。

 

収入源を楽天アフィリエイトのみに絞る方は「楽天ブログ」を開設。

 

GoogleアドセンスやAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、A8.net、もしもアフィリエイトなどのさまざまなサービスをブレンドして稼ぎたい方は「はてなブログ」の開設をオススメする。

 

そこで「自分が購入した商品」や「オススメする商品」の紹介記事を執筆してアフィリエイトリンクを貼っておくことで、楽天ポイントの収益が少しずつ発生し始める。

 

副業やお小遣い稼ぎにもなるので、ビジネスについて学ぶ上でも初めてみて損はない。

 

 

楽天市場(月〜10,000ポイント)

楽天市場は定期的に楽天ポイントを10倍以上獲得できるイベントを開催している。

 

私はこのタイミングで健康のために飲んでいる野菜ジュースやバナナ豆乳、炭酸水をまとめて購入している。

 

また、家電を購入する際は店頭と楽天市場の値段を比較し、どちらがお得に購入できるかを吟味する。ほとんどの場合そこまで値段は変わらないが、楽天ポイントが付与されると楽天の方がお得になる。

 

店頭で購入するよりもお得に購入することができ、さらに楽天ポイントもたくさん獲得できるため一石二鳥だ!(゚∀゚ )

 

 

こつこつポイントを稼ぐ方法

f:id:otsuyu25:20190209120513j:plain

 

こつこつポイントを稼ぐ方法は下記の4つである。

 

  1. 楽天カードの利用
  2. 楽天トラベルの利用
  3. 楽天モバイルの利用
  4. 楽天インサイトの利用

 

楽天カードの利用

楽天カードは発行&1回目の利用で5,000ポイントを獲得することができる他に、普段の生活で利用しても獲得することができる

 

私の場合、

  • 公共料金
  • 新幹線やホテル代等の出張費
  • ガソリン代
  • 外出先での高額な買い物

で利用しており、毎月1,000ポイント以上を獲得している。

 

申込はこちらへ

 

楽天カードを使用するとその金額の1%を還元してくれる。10,000円分利用した場合、100ポイントの楽天ポイントを獲得することができる。

 

生活する上で必要な支払いで楽天カードを活用するだけなので、無理なく自然にポイントを稼ぐことができる。

 

 

楽天トラベルの利用

出張で宿泊するホテルやちょっとした旅行で宿泊するホテルを予約する際は必ず楽天トラベルを利用している

 

楽天トラベルも1%還元であるため、5,000円のホテルに止まった場合50ポイントを獲得することができる。

 

出張時に発生する費用は会社から貰えるので、ノーリスクで楽天ポイントを獲得することができる。

 

 

楽天モバイルの利用

私は格安SIMの1つである「楽天モバイル」を利用している。

 

楽天モバイルを利用する前はSoftBankを利用しており、毎月8,000円近くの通信費を払っていた。楽天モバイルに移行後は毎月2,500円になり、かなりの節約になっている。

 

それだけでなく毎月20〜30円分の楽天ポイントを獲得できたり、楽天市場で獲得できる楽天ポイントが+1倍になったりとお得がいっぱいである。

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!  

 

 

楽天インサイトの利用

楽天インサイトは、アルバイト感覚でアンケートモニターになって楽天ポイントを稼ぐ方法で、スキマ時間を利用しながら稼げるので最近利用している。

 

 

楽天インサイト(モニター登録)

 

 

まとめ

f:id:otsuyu25:20190209124054j:plain

 

楽天ユーザーであれば、毎月何かしらのサービスによって楽天ポイントが自然に貯まっていく

 

そのポイントを買い物ですぐに使うのではなく、こつこつ積み立てて運用して貯蓄に回した方が後々もっとお得になると考えている。

 

低リスクで投資を始めることができ、さらに株式投資や投資信託についての知識も身につけられるため、この機会に始めてみてはいかがだろうか。

 

塵も積もれば山となる!

 

社畜道